人類最終兵器 ドゥームズデイ・マシーン


506DOOMSDAY_MACHINE

506:人類最終兵器 ドゥームズデイ・マシーン
原題 Doomsday Machine(1972)
代表制作者 監督:ハリー・ホープ/リー・ショレム
キャスト 出演:ボビー・ヴァン/ルタ・キルモニス(ルタ・リー)/ジェームズ・クレイグ/グラント・ウィリアムズ/ヘンリー・ウィルコクソン/ケイシー・ケイセム
要項 カラー/モノラル
時間 81分
ジャンル SF
作品レビュー
【INTRODUCTION】
意味深なラストが話題となったSF映画。
宇宙シーンの殆どが「妖星ゴラス」を引用した大胆な編集も魅力。
地球絶滅、金星ロケット(日本製)、東洋の女スパイ、無人ロケット、金星人の通信、残酷シーンの数々等、見所てんこ盛り!!
「ターザンと魔法の泉」(1951)「スーパーマンと地底人間」TV版「スーパーマン」(1952〜)の監督で有名なリー・ショレム。
本作は日本初公開となる幻の作品が遂にDVD化!
【STORY】
女スパイの死闘により、核戦争の危機を知った米国政府は金星ロケットの搭乗員の一部を男性から女性に入れ替えると発表。
実はこれは50時間後に起こる人類最期の瞬間を迎えた場合、人類の子孫を残すための最終手段だった!
ソ連の謎の宇宙艇や隕石の襲来、それらによる二次災害で搭乗員は残酷な犠牲を強いられる。
果たして、金星ロケットは生き残り、金星にたどり着く事が出来るだろうか!?