最寄りの怪談


41MOYORIKAIDANN_R2

041:最寄りの怪談
原題 Nearest Fearful Stories(2013)
代表制作者 監督:阿見松ノ介
キャスト 出演:みぶ真也/片山由美子/日下裕江/夏守陽平/坂本大星/マット奥井/池田理佳/浅尾典彦/東良啓寿/石橋慎司/上島洋子/荒木梨香
要項 カラー/ステレオ
時間 74分
ジャンル ファンタジー
作品レビュー
【INTRODUCTION】
■子供から大人まで観れる怪談をコンセプトに作られた『ファミリー向けホラー』として単館映画館で公開された。
■劇場公開時は全編に渡り『死神』を主人公とする連作のオニバス形式だったが、今回の発売用に1作の映画として再編集。
■出演に「プレイガール」「ジャイアントロボ」「江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間」等で知られる女優・片山由美子が「新幹線大爆破」から久しぶりにスクリーンに復活した事で話題を呼んだ。
■全編で活躍する死神おじさん役にはベテラン俳優みぶ真也。美しい女性サクラ役にはモデル・舞台等の経験を持つ女優・日下裕江、「ラスト・サムライ」「マット奥井のヒーローショー」等のマット奥井と池田理佳等、豪華俳優陣。
■特殊メイク・造形は高橋愛主演のTVドラマ『呪報2405ワタシが死ぬ理由』を手掛けた西村美希が担当。
■全編に渡りベートベンの曲が使用され、第三夜「夏の桜」では夏目漱石の『夢十夜』の一夜目を引用する等、ファンタジックな怪談映画。
■ホラー監督の阿見松ノ介の監督引退作。
【STORY】
悪戯な妖怪・死神おじさんと大阪下町を巡る3つで1つの怪談話。
【第一夜/死神おじさん】ある日、小学生の浦瀬翔太郎は同級生の亀田と『死神』を目撃するのだが・・・
【第二夜/蠅女】勝山祐介は口うるさい母を黙らす為に『死神』から貰った薬を食事に混ぜるが・・・。
【第三夜/夏の桜】 教師・光岡は趣味の写真にある女性の影が写り込む。その謎を知る『死神』に話を聞くと、その女性の名はサクラといい、昔の悲しい恋の話…と語り出す。