女囚エマニュエル


589WOMENS_PRISON

589:女囚エマニュエル
原題 Women’s Prison Massacre(1996)
代表制作者 監督:ジルベール・ルッセル
キャスト 出演:ラウラ・ジェムサー/ガブリエル・ティンティ/ロレーヌ・ド・セル/カルロ・デ・メイヨ/ラウル・キャブレラ
要項 カラー/モノラル
時間 88分
ジャンル サスペンス
作品レビュー
【INTRODUCTION】
■主演は『もう一人のエマニュエル』と呼ばれたラウラ・ジェムサー。元ポルノ女優として惜しみない裸体の披露が眩しい。
■共演は「人喰族」「猛獣大脱走」のロレーヌ・ド・セル
■監督のジルベール・ルッセルはヴィンセント・ドーンという名で多くの映画を撮っている。代表作に「新・カリギュラ」「ゾンビ2009」「食人族2」「ゲシュタポ卍(ナチ)第5収容所/女体セックス実験」等がある。
【STORY】
反抗的な新聞記者エマニュエルは無実の罪で投獄されてしまう。
しかし、その刑務所は悪魔のような署長や女看守達により仕切られていた地獄の刑務所だった。
その日から始まる地獄のよな拷問。
しかも性に飢えた男4人の凶悪犯がその女刑務所にやって来る。
果たしてエマニェエルの運命は・・・