トレイシー・ローズ 地獄の女スーパーコップ


590INTENT_TO_KILL

590:トレイシー・ローズ 地獄の女スーパーコップ
原題 Intent To Kill(1992)
代表制作者 監督:チャールズ・T・カンガニス
キャスト 出演:トレイシー・ローズ/スコット・パターソン/ヤフェット・コットー/マイケル・フォリー/アンジェロ・ティフィ
要項 カラー/ステレオ
時間 95分
ジャンル サスペンス
作品レビュー
【INTRODUCTION】
元ポルノ女優トレイシー・ローズのダイナマイトセクシーなスーパーコップ
■元ポルノ女優のトレイシー・ローズが縦横無尽の大活躍するポリスアクション。未成年の際に年齢詐称してポルノに出演し当時話題になったあのトレイシーと云えば分かる人も多いだろう。「クライ・ベイビー」ではジョニー・デップとの共演が話題だった。
■監督は「クロオビキッズ/日本参上!」「K-911(ナイン・ワン・ワン)」「L.A.ヒート/復讐の街角」等、微妙な低予算映画が多いチャールズ・T・カンガニス
■共演のスコット・パターソンは本国ではアクション俳優としても有名だが日本ではヒットに恵まれておらずTV中心だった。『ソウ』の4と5作目のストラム捜査官といえばお分かりになるだろうか?
■同じく共演のヤフェット・コットーは「007/死ぬのは奴らだ」の敵役で「エイリアン」「バトルランナー」に出演した黒人俳優。
【STORY】
麻薬捜査官ヴィッキーはセクシーなボディを武器にする女スーパーコップ。
そのお色気にレイプ集団やセクハラ工場長もたちまち逮捕されてしまう。
そんなヴィッキーがコロンビア・カウボーイズという名の麻薬組織を捕まえる為に潜入捜査をする。
しかし、ふとした事から素性がばれてしまうのだが・・・